Scratchでゲーム制作入門 – ブロック4つでモグラ叩き –

こんにちは、まなゲー池田です。
まなゲーらんどの運営と並行して、僕が直接指導できる範囲に限って、小さなプログラミング教室「まなゲーらぼ」をやっています。

教室の子向けに、いろいろ考えたり作ったりするんですが、せっかくなので一部を記録・公開していこうと思います。

「俺(私)ゲーム作れる!」の為の「超簡単4ブロックゲーム」

今回は、とにかく初めてでもすぐにゲームっぽいものができてしまう「ブロック4つでモグラたたき」です。

はい。タイトル通り、必要なブロックはたったの4つ。超簡単ですね。
全く初めての子でも数分で作ってゲームらしきものを動かしてみることができます。

緑の旗ボタンをクリックしてスタートすると、ネコ君がステージの真ん中に配置されます。
(初めてやるときは、最初からネコ君真ん中にいるので、何も起こらない感じになります。)

で、ネコ君をクリックしてやると、その都度、ランダムな座標へと移動して、画面を飛び回ってくれます。

クリックするごとに移動します。

何てことないんですが、これだけでも結構「わーー」ってなって楽しいです。
スタートから動かしてみるまでの短さがScratchの真骨頂ですので、初めてやる子にはオススメです。
問題は、この時点で楽しくなっちゃって、次へなかなか進んでくれないことが、ままあることですかねw

続きの記事「4ブロックモグラ叩きの改造(1)」を読む

スポンサーリンク
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大広告