ダン&ドリ同音異義語編(β版)宝栄小2018ver.を公開

こんにちは、まなゲー池田です。
大阪市立宝栄小学校の6年生の皆さんがデザインしてくれた「勉強モンスター」達を取り込んだ、「ダンジョンズ&ドリルス同音異義語編(β版)宝栄小2018ver.」を公開しました。

封じ込められたキャラクター達を解放

ゲームをスタートすると、下のようにズラーっとロックされたアイコンが並びます。

初期状態で、鍵を一つだけ持っているので、どれか1体だけ選んで解放してあげることができます。

なぜか戦闘に突入・・・

せっかく解放してあげた「お勉強モンスター」ですが、閉じ込められていたことに腹を立てているのか、それとも何か「試練」的なものなのか、「同音異義語バトル」に突入してしまいます。

見事、一定数の正解を果たし、お勉強モンスターを鎮めることに成功すると、またひとつあらたな鍵が手に入りますので、それを使ってまた新しいモンスターを解放。というようにゲームを進めていきます。

ひとつ一つのキャラに振り分けられた問題はそう多くありませんが、キャラクター数が結構ありますので、順々に解放していくうちに、あれよあれよと数百問の「同音異義語問題」を解いていくことになります。

解放したキャラクターがプレイヤーを助けてくれる

最初は一人ぼっちでの戦いですが、何体か解放するうちに、戦闘中、画面下方に解放済みキャラクターが表示されていることに気がつきます。

ミスをしてダメージを受けた時に、彼らをタッチしてみてください。プレイヤーを回復して助けてくれますよ。

今は回復だけですが、いずれは「ヒントを出してくれる」などのサポートも実装したいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大広告